私の企業研究法(体験談)

私の企業研究法(体験談)

私の企業研究法(体験談)記事一覧

OB・OG訪問が一番の企業研究になります

以下はIT業界(SE)に就職した女性の体験談ですOB・OG訪問今の時代、良い大学を出ていても、なかなか就職が決まらなかったり、せっかく決まっても長続きしなかったりと、一筋縄ではいかない就職。一生の仕事として企業選ぶ人、スキルアップしながら転職を繰り返す人や独立して会社を興す人と、就職活動にもさまざま...

≫続きを読む

企業研究とは「人」研究です

以下は広告代理店(営業職)に就職した男性の体験談です「人」研究いわゆる企業研究というと業界本を読んだり、説明会で話を聞いたり、OB訪問をしたりというのがメジャーな方法だと思います。私も就活の時は企業研究でずいぶん悩みましたが、最終的に出た答えは企業研究とは「人」研究であるということです。「企業」とい...

≫続きを読む

キャリアセンター経由でOB・OG訪問しました

以下は運輸業界、営業に就職した女性の体験談ですキャリアセンターは利用しました私はOBOG訪問をして、企業研究をしました。まず、大学のキャリアセンターに行き、自分の希望している企業に就職した先輩を探しました。そして、キャリアセンターにその人の連絡先を教えてもらい、直接OBOG訪問の依頼をしました。そし...

≫続きを読む

IR情報こそ企業研究で最も使えるツールです

以下は医療関連サービス業(総合職)に就職した女性の体験談ですIR情報をご存知ですか?企業研究で一番初めにすべきことは、「IR情報の確認」です。IR情報とは、上場している株式会社が株主のために公開している情報のことです。株主に向けた情報なのでより詳しくその会社のことがわかります。IR情報の中の財務諸表...

≫続きを読む

企業研究では「自分が何をしたいのか?」が重要です

以下はIT(総合職)に就職した女性の体験談です私は就活中、業種を絞ることが出来ずに色んな企業を受けてきたタイプの人間でした。色んな人に業種を絞って就活をしないと辛くなると言われて来たのですが、業種で企業を探したらいいのか、それとも、自分のやりたい事が出来る仕事を見つけたらいいのか悩んでいました。しか...

≫続きを読む

動くこと。企業研究はそれが全てです。

以下は食品会社に就職した女性の体験談です当時パティシエになりたいと本気で思っていた私は、大学3年の春休み頃まで就職活動を殆ど行っておりませんでした。アルバイト先に出入りしていた乳業メーカーの営業マンに「新卒という時期は一度しかないからもったいない。一度は会社に入って働いた方が良い」と言われたことが動...

≫続きを読む

企業の研究をするだけが企業研究ではありません

以下はWebサービス系会社に就職した女性の体験談です私が大学四年生の夏でした。周りがみんな就職活動を終えてサークルやアルバイトを満喫している中、自分だけ暑苦しいスーツを着て企業訪問をしていました。大学へ行ってもスーツを着ている人はほとんどおらず、周りの目がなんだか気になって落ち着かなかったものです。...

≫続きを読む

社長の名前で検索するのはおすすめです

以下は商社(企画職)に就職した女性の体験談です新卒の就職活動は、自己分析をし、気になる企業を探し、何社も応募し、エントリーシートを書き、面接に行き・・・と忙しく、企業研究に時間を割くことはなかなか難しいと思います。しかし、就活を成功させるために企業研究はとても大切。企業研究を入念に行えば企業の魅力が...

≫続きを読む

広い視野を持つことで志望企業は見つかると思います

以下は自動車部品製造(総合職)に就職した男性の体験談です当初、私は就職をするならば医療業界一本で行くと決めていました。その理由として、叔父が医療機器会社に勤務しており幼い頃からその職のやりがいを背中を見て感じてきていたからです。さらに、前年度に祖母、父と病に倒れた際に叔父が販売している医療機器を使い...

≫続きを読む


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ