広い視野を持つことで志望企業は見つかると思います

広い視野を持つことで志望企業は見つかると思います

広い視野を持つことで志望企業は見つかると思います

 

以下は自動車部品製造(総合職)に就職した男性の体験談です

 

 

当初、私は就職をするならば医療業界一本で行くと決めていました。その理由として、叔父が医療機器会社に勤務しており幼い頃からその職のやりがいを背中を見て感じてきていたからです。

 

 

さらに、前年度に祖母、父と病に倒れた際に叔父が販売している医療機器を使い手術をし一命を取り留めたのを目の当たりにしより一層医療業界への志望度が高まりました。

 

 

そして、就職活動が解禁される前から医療業界の業界研究、OB訪問を何度もし、自分が行きたい医療関連会社に全てエントリーをしました。

 

 

しかしながら、1つも内定を取ることが出来ませんでした。

 

 

このことで、私は酷く落ち込み一時は就職浪人をも考えましたがいまいち踏ん切りがつかず、悩みながら惰性で多くの業界を受けていく中で自動車部品メーカーでの面接で「自分は本当は医療業界に行きたかった。間接的ながらも、人の命を救うことが出来る職にずっと憧れてきた。」と言ったところ、

 

 

面接官に「もし、交通事故がなくなったらそれは医療業界に務めるよりも多くの人の命を救うことが出来るし、どんな業界でも働くということは社会貢献になり、人の命を救っている事にもなるのでは?」と言われ今まで医療業界に固執していた悩みが消えました。

 

 

みなさんも視野を広く持ち、自分の価値観にとらわれず多くの業界を見ることで本当にやりたいことが見つかります。是非、限られた時間を有効に使い多くの業界をみて、就職先を決めてください。

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ