OB・OG訪問が一番の企業研究になります

OB・OG訪問が一番の企業研究になります

OB・OG訪問が一番の企業研究になります

 

以下はIT業界(SE)に就職した女性の体験談です

 

 

OB・OG訪問

 

 

今の時代、良い大学を出ていても、なかなか就職が決まらなかったり、せっかく決まっても長続きしなかったりと、一筋縄ではいかない就職。

 

 

一生の仕事として企業選ぶ人、スキルアップしながら転職を繰り返す人や独立して会社を興す人と、就職活動にもさまざまなかたちがあります。

 

 

まず、自分が何をやりたいか、そして何ができるかを明確にすることが大事ですね。

 

 

そして、その業界に興味があることです。

 

 

企業研究を重ねていく上で、OBやOGの人たちの、就職活動の体験談やアドバイスほど、有益な情報になるものはありません。希望の企業に、もしOBやOGがいるのであれば、一度話を聞かせていただく機会をもうけられるといいですね。

 

 

そして、もうひとつ大事なことは、その業界の将来性や就職希望先の雇用待遇です。
イクメンといわれることが多いこの時代、育児休暇など女性ならず、男性も気になるところです。

 

 

女性は、出産前後の休暇の取れ具合や育児休暇からの職場復帰率、実際にお子さんがいるかたの活躍談を聞けるとより、将来の図を描きやすいでしょう。

 

 

ひとつの業界やジャンルにこだわらずに探すの視野が広がり良いと思います。

 

 

私は、就職氷河期の就職でしたが、「何をやりたいか」「何ができるか」「何に興味があるか」を大切に、自分にあった企業を見つけ、企業説明会などの話を聞ける機会を逃さず、企業に求められる人材であることをアピールし内定を獲得することができました。

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ