内定を目指している就職活動中の大学生へ贈る

【採用テストのSTEPE】〜テストセンター PART1〜

【採用テストのSTEPE】〜テストセンター PART1〜

 

前回は、就活の採用テスト「SPI3」の勉強方法について、
お話をさせて頂きました

 

 

今回は、就活の採用テスト「テストセンター」の概要について、
ご紹介させて頂きますね

 

 

まず「テストセンター」のポイントを3つご紹介します

 

 

得点は受検者には公開されない

 

通過ラインは企業によって異なる

 

結果を、1年以内であれば、別の企業で使い回しができる

 

 

つまり、A企業で通過した受験結果をB企業で使いまわしたとしても、
通過できない可能性があるということですね

 

 

当時、私は2回受験し2回目の結果を使い回しして全ての企業で通過しました

 

 

一般的に、1回しか受験していない学生は少ないと思います。
私の友人も、2回は受験していましたね

 

 

ですので、1回目が完璧と言えないのであれば、
2回は受験するのが良いかもしれませんね

 

 

最後は、もちろんあなたの判断になります

 

 

ちなみに、受験結果を使い回ししたからといって、
選考に不利になるとかは一切ありませんので、ご安心下さいね

 

 

どんどん使い回ししましょう

 

 

 

【次の記事】: 【採用テストのSTEPF】〜テストセンター PART2〜

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ