内定を目指している就職活動中の大学生へ贈る

【採用テストのSTEPB】〜種類〜

【採用テストのSTEPB】〜テスト種類〜

 

前回は、就活の採用テストの流れについてお話をさせて頂きました

 

 

今回は、就活の採用テストの種類について、
ご紹介させて頂きますね

 

 

どうでしょうか?採用テストっていざ対策しようとしても、
SPI・玉手箱・GABとか聞きなれない言葉ばっかりで、
対策したくても手をつけれなくないですか?

 

 

でも、ご安心下さいね

 

 

しっかりと分かりやすくご説明させて頂きます。
まず、採用テストは基本的に3つの方法で受験します

 

 

@筆記テスト・・・企業でマークシートによるテストを実施

 

AWEBテスト・・・自宅のパソコンでテストを実施

 

Bテストセンター・・・指定会場で、パソコンによるテストを実施(SPI3のテスト内容)

 

 

テストセンターについては後日詳しく解説させて頂きますね

 

 

そして、採用テストは自社で実施している企業もありますが、
基本的に外注して実施しています

 

 

外注先会社名

採用テストの種類

リクルート社

SPI3、WEBテスティング

日本SHL社

GAB、玉手箱 他

ヒューマネージ社

TG-WEB 他

人総研社

TAL

 

 

あなたがよく耳にする「SPI」はリクルート社が実施しているんですね。
WEBテスティングというのは単にSPIの試験をWEBテストで受験する形です

 

 

最後に、下記の一覧表を確認して下さい

 

 

筆記テスト

WEBテスト

テストセンター

  ・SPI3

 

 

  ・WEBテスティング

 

 

・テストセンター

 

 

・IMAGES

・GIF

・CAB

 

 

・玉手箱

 

 

 

・GAB

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・TG-WEB

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・TAL

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・SCOA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                −

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

               −

 

 

テスト別に、SPIノートの会出版のオススメ対策本もご紹介しました。

 

 

購入をオススメします

 

 

特に、出題確率の高いSPI・玉手箱は必須です。
では、頑張りましょうね

 

 

 

【次の記事】: 【採用テストのSTEPC】〜勉強方法〜

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ