内定を目指している就職活動中の大学生へ贈る

【エントリーシートのSTEPE】〜エントリーシートの書き方 自己PR編 PART1〜

【エントリーシートのSTEPE】〜エントリーシートの書き方 自己PR編 PART1〜

 

前回は、エントリーシートの下準備を行いましたね

 

 

今回は、自己PRの書き方についてご紹介させて頂きます。
下記のような内容が良いです

 

 

@私の強みは○○だ。
A原点は、○○時代の○○である。
Bそこから、○○を意識して生きてきた。
C学生時代には、○○と○○と○○に発揮された。
D特に、○○では・・・。
E御社の仕事でも、○○が必要と思うので、貢献していきたい。

 

 

@〜Eをそれぞれ解説していきますね

 

 

@私の強みは○○だ。
⇒「あなたは何ができるか」をまずアピールします。あなたのセールスポイントですね。

 

 

A原点は、○○時代の○○である。
⇒@の原点を説明します。ここで、コアが登場ですよね。

 

 

Bそこから、○○を意識して生きてきた。
⇒コアから生まれた思考・欲望です。学生時代まで何をテーマに生きてきたかを説明しましょう。

 

 

B学生時代には、○○と○○と○○に発揮された。
⇒@の強みを立証するために、強みが活かされた活動を3つ書きます。3つ書くことで強みの説得力が増しますね。

 

 

C特に、○○では・・・。
⇒Bの中から一つピックアップして具体的に強みが活かされたエピソードを書きます。(強みが発揮されているとしっかりと分かるように)何をやったかという結果を書くのではなく、どのような状況で、どういう意識を持って、その行動をしたかを書きます。そうすることで、あなただけのオリジナリティが生まれますよね。他の学生とかぶることがないように意識しましょうね。

 

 

※他の質問に「学生時代に頑張ったこと」があるのであれば、どのエピソードを選ぶかをしっかり考えましょう。

 

 

D御社の仕事でも、○○が必要と思うので、貢献していきたい。
⇒企業に貢献できるということを最後にアピールします。具体的なアピールは志望動機で書きますので簡単で大丈夫ですね。

 

 

多少表現は異なるとは思いますが、
一度、上記のような流れで作成してみてください

 

 

自己PRで大切なポイントは、

 

 

・あなたという人間を伝えること
・あなたは何ができるかを伝えること
・企業に貢献できることを伝えること

 

 

このポイントをはずさないようにしましょうね

 

 

 

【次の記事】: 【エントリーシートのSTEPF】〜自己PR編 PART2〜

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ