自分の弱み(短所)を簡単に見つける方法

自分の弱み(短所)を簡単に見つける方法

自分の弱み(短所)を簡単に見つける方法

 

 

 

新卒・転職にかかわらず、弱みや短所というのは必ず押さえておく必要がありますよね

 

 

というのも、履歴書や面接では必ず聞かれる質問ですもんね

 

 

私も、新卒就活も転職も経験していますが、
もちろん、どちらでも面接官に質問されました

 

 

それぐらい、ド定番です

 

 

ちなみに、就職において、弱みと短所というのは同じ解釈でOKです。
あなたの、行動特性といったイメージですね。

 

 

行動スピードが遅い
考えて行動するのが苦手 etc

 

 

こういったことが、弱みであり短所です

 

 

では、肝心の弱み・短所の見つけ方ですが、実は非常に簡単です

 

 

なぜか?

 

 

それは、強み・長所を見つけるだけだからです

 

 

要は、強み・長所の反対が、弱み・短所ということです

 

 

先ほどで言うと、行動スピードが早いのが強みであれば、
考えて行動するのが弱みだと言えるということです

 

 

なので、まずは強み・長所を先に見つける

 

 

それが見つかったら、その逆を考えてみるという手順で、
弱み・短所を探せばOKです

 

 

しかも、強み・長所を見つけるのも実はめちゃくちゃ簡単にできます

 

 

「グッドポイント診断」という無料ツールを利用するだけです

 

 

この本格診断を受けるだけで、以下の18の強みの中から、
あなた独自の強みが5つ見つかります

 

 

自分の弱み(短所)を簡単に見つける方法

 

 

無料といえど、このグッドポイント診断は本当に本格的ですよ

 

 

自分の弱み(短所)を簡単に見つける方法

 

 

上記のような質問に、約300問回答していきます

 

 

回答後は、詳しい解説付きであなたの強み・長所教えてくれます^^

 

 

この手の本格ツールは他にもありますが、1700円以上はするので、
無料でこのクオリティーは他にはないです

 

 

リクナビNEXTという転職サイトに無料登録することで利用できるんですが、
学生でも社会人でも誰でも利用できますので、無料公開されている今のうちに、
診断するようにしてください

 

 

⇒ グッドポイント診断は、こちらからどうぞ
(リクナビNEXTに無料登録後、利用可)

 

 

※登録にはメールアドレスが必要です

 

 

リクナビNEXTに無料会員登録がすみましたら、
リクナビNEXTのページからマイページへと進んでください

 

 

自分の弱み(短所)を簡単に見つける方法

 

 

マイページに進むと、グッドポイント診断(ページ左下)に進むことが出来ます

 

 

自分の弱み(短所)を簡単に見つける方法

 

 

⇒ グッドポイント診断は、こちらからどうぞ
(リクナビNEXTに無料登録後、利用可)

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ