就職する際の、自己PRの書き方を教えてください

就職する際の、自己PRの書き方を教えてください

就職する際の、自己PRの書き方を教えてください

 

就職する際の、自己PRの書き方がよく分からない

 

 

このように悩むときってありますよね

 

 

私も、就職する際、初めて自己PRを書くときは、
何を書けばいいか分からなかったので、あなたのお気持ちがよく分かります

 

 

そこで、以下の通訳・翻訳会社志望の方の自己PRを参考にしてください

 

 

私は何にでも負けずに頑張るという強い意志を常に持っていて、とにかく頑張り屋で責任感に強いのが私の強みです。

 

以前、言葉を全く知らないタイに行き、一人でアパートを借りたり、語学学校に行き生活を始めたりとして、どうしてもその国の言葉を覚えたいために7年も一人で頑張りました。

 

言葉を覚えたいという強い意志で現地の文部省認定のタイ語試験にもタイの学校に入って2年で合格し、その後現地で仕事も見つけて働いていました。

 

今までに通訳経験として、現地で撮影の際などに付き添うアテンド通訳や、企業の会議などでの同時通訳、タイ語の歌を日本語に訳す翻訳業務、また日本とタイの企業の記念パーティーでの司会等を務めてきた経験も有ります。

 

今ではプロの通訳になるためタイ語の通訳試験を受けるため日本の歴史、地理、経済等についても通訳、翻訳業務に必要になるので独学で勉強中です。

 

今までのタイでの通訳、翻訳経験を生かして、こちらで日本ではまだあまり話せる人の少ないタイ語の通訳、翻訳をこちらで一生懸命頑張らせて頂きたいと思っています。

 

 

この方の自己PRは非常に説得力があっていいですね

 

 

自己PRは、最初の結論を後の文章で立証するように書きましょうね

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ