内定を目指している就職活動中の大学生へ贈る

【自己分析のSTEPH】〜強み・コア編 PART8〜

【自己分析のSTEPH】〜強み・コア編 PART8〜

 

前回は、強みもどきを強みに置き換える方法について、
説明させて頂きました

 

 

ここで、補足になりますが、
強みもどきが長所と密接になっていますので、
長所・短所も押さえておきましょうね

 

 

説明するまでもないとは思いますが、
強みもどきを強みに置き換えたものを、長所と考えてOKです

 

 

ですから、面接で長所を聞かれれば、
エントリーシートで使う強み以外の強みを言えばいいんですね

 

 

私の例で言えば、

 

 

強みもどき=人に迷惑をかけたくない

 

(だから?)

 

・一歩先を考えて行動ができる(エントリーシートで使ったと仮定)
・目標に対して実現するまで諦めず行動できる⇒長所でアピールする
・困難な状況でも逃げずにやり遂げる⇒長所でアピールする
・新しいことに進んでチャレンジできる⇒長所でアピールする

 

 

手っ取り早くて簡単ですよね?
もし、かぶるものがあれば、一つにまとめて下さいね

 

 

そして、他にも強みもどきを発見しているのであれば、
それを強みに置き換えて長所としてカウントすれば、
最低、10個は見つかりますよね

 

 

短所については、
明らかにマイナスポイントになるだけは避けて話しましょうね

 

 

例えば、メンタルが弱いので病みやすい

 

 

というのは社会人としてNGなのでダメなのは分かりますよね?

 

 

こういった表現だけは避けるようにして下さいね

 

 

短所を見つける方法としては、
長所の反対を短所に置き換えるのが簡単で良いですね

 

 

一歩先を考えて行動できる(長所)

深読みし過ぎて、決断できない(短所)

 

 

上記のように考れば、すぐ見つかると思いますので頑張って下さいね

 

 

 

【次の記事】: 【自己分析のSTEPI】〜強み・コア編 PART9〜

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ