内定を目指している就職活動中の大学生へ贈る

【自己分析のSTEPA】〜強み・コア編 PART1〜

【自己分析のSTEPA】〜強み・コア編 PART1〜

 

前回は、自己分析の目的についてのお話をさせて頂きました

 

 

今回からは、強みについて、詳しく説明していきますね。

 

 

強みと言われても具体的にどういうものか分からないですよね?

 

 

解釈がそれぞれありますが、ここでは、
強み=動詞と統一させて頂きますね

 

 

全ての仕事はこの動詞が使われているんですね。
つまり、仕事をするということは動詞を使うことです。
ですから、あなたの得意な動詞を発見することが重要なんですね

 

 

今後、スキルという言葉もよく出てきますが、
動詞と同じ意味と考えてもらっても大丈夫です

 

 

動詞とは例えば、

 

 

教える、育成する、挑戦する、鼓舞するなど、能動的なことですね

 

 

では、どういう動詞が強みといえるかといいますと、
それは、あなたの中で習慣化されており意識せずとも、
無意識に使ってしまう動詞のことで

 

 

要は、今まで最も時間を使ってきたものが、
あなたの強みなんですね

 

 

現時点では、自覚がなくても大丈夫です

 

 

考えてみれば、無意識に使っているなと思う動詞があれば、
それを強みとして設定するイメージですね

 

 

この設定するというのが就活では大切になってきます

 

 

あなたの中で100%だと言い切れるモノを、
学生のうちに発見することは至難の業です

 

 

なんとなくこの動詞は得意かな?

そういえば色んな場面で活かされているよな?

であれば、強みって言えるんじゃ?

よし、強みとして設定してみよう

 

 

以上のような作業の繰り返しです

 

 

最終的にあなたの中で、
しっくりくる強みを設定していくことになります

 

 

【次の記事】: 【自己分析のSTEPB】〜強み・コア編 PART2〜

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ