自己分析は紙にどんどん書き出していきましょう

自己分析は紙にどんどん書き出していきましょう

自己分析は紙にどんどん書き出していきましょう

 

以下は販売職に就職した女性の体験談です

 

 

就活をする際には、自己分析が不可欠ですよね。でもどう進めていけばよいか分からなくて、私も当時は悩んでいました。

 

 

ですので、あなたの気持ちがよく分かります。

 

 

私は、まず一枚の紙を用意して次のことを書き込んでいました。

 

 

  1. 自分の性格
  2. 自分に出来ること
  3. 今後何をするのか

 

 

パッと見ると凄くシンプルな文ですが、すぐ口に出して答えることは難しいので、紙にどんどん書き出してまとめていくのがおすすめです。

 

 

まず、「@自分の性格」ですが、明るいや、穏やかなど、思い当たることを長所、短所関係なく書き出していきます。

 

 

それと同時に、周りの親しい人にも、自分はどう見られているのか客観的な意見を聞いてみましょう。主観的な意見と客観的な意見を一緒にすることで、より深く自分を知ることが出来ます。

 

 

「A自分に出来ること」は、あなたの今まで成し遂げたことを書き出していきます。

 

 

サークルやアルバイトなど、さまざまな経験をされてきたと思います。それを経験したからこそ出来ることがあるはずです。

 

 

どんな小さなことでも構いませんので、自信を持って書いてみてくださいね。

 

 

「B今後何をするのか」は、あなたが希望する仕事に就いた時にやってみたいことを書きます。具体的に希望する仕事に就けた時をイメージしてみましょう。

 

 

いろいろやってみたいことが出てくると思います。想像で構わないので、自由に考えてみてください。

 

 

以上、実際に私が実践して、結果的に内定を獲得できた自己分析の方法です。

 

 

普段、自分と向き合う機会はさほどないと思いますが、自己分析をすることによって、新しい自分の一面や自信が持てるところが見つかると思います。

 

 

あなたが希望する仕事に就くことが出来るよう、応援しています。頑張ってくださいね。

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ