キャリアプランを明確にする

キャリアプランを明確にする

 

キャリアプランを明確にする

 

 

転職活動では何ができる?が、重要視されますが、
何がしたい?ももちろん重要です

 

 

特に、第二新卒であれば尚更ですよね、
第二新卒は、即戦力ではなくポテンシャル採用ですからね

 

 

そのため、キャリアプランというのはめちゃくちゃ重要です

 

 

御社に入って、○○をしたい、理由は○○だからです。
そのためには、○○という経験・スキル・能力が求められるので、
現在、○○に向けて取り組んでいます

 

 

こういうキャリアプランを明確に伝えられるかが、
転職を勝ち取るためのポイントであり、
他のライバルと差をつけるポイントです

 

 

面接官も、前職を辞めた理由も、
結局、将来についてちゃんと考えていなかっただろ?と思っています

 

 

そこで、今回は、キャリアプランを明確にした上で御社を志望しています!と伝えられれば、
評価は高くなるわけですね

 

 

面倒ですが、キャリアプランは絶対に考えた方がいいですね

 

 

どうやって、キャリアプランを設計していくかと言うと、
まずは、ゴールを設定します

 

 

そこから、逆算して、5年後は?10年後は?
このように考えていくわけですね

 

ゴールを決める

 

では、まずキャリアのゴールを明確にしていきましょう

 

 

ポイントは、企業と関連性のあるゴールを描くことです。
仕事上のゴールや、社会人としてのゴールといった感じですね

 

 

  • 一人ひとりが夢に向かって生きれるような社会をつくりたい
  • 食を通して、消費者に喜びを提供したい
  • 疲れを癒やす、そんな安らげる場所を提供したい

 

 

こんな感じでいいので、ゴールを考えてみてください

 

 

おそらく、あなたのゴールは過去の経験と強く関連しているでしょう。
もしかしたら、退職した理由に関係しているかもしれません

 

 

 

 

上記のような質問から、見つけ出すというのも一つの方法です。
参考にしてくださいね

 

ゴールを達成するための手段を考える

 

ゴールが明確になれば、それを達成するため手段を考えていきます

 

 

もちろん、ゴールを達成するための手段そのものが、
志望企業に就職することにも繋がるので、
ある意味、キャリアプラン=企業選びの軸になるわけですね

 

 

さて、ゴールを達成するための手段ですが、
経験、能力、スキルの3つに分けて考えていきましょう。
定番ですが、これが一番使える方法ですね

 

 

5年後、10年後、20年後と考えられれば理想です

 

 

ゴールを達成するためには、
5年後には、どういう経験が必要か?特定の資格はいるのか?能力面ではどうか?

 

 

こういう感じで考えていってください

 

 

これを考えた上で、最後にこのようなキャリアプランを描く理由を考えるわけです

 

 

なぜ、このキャリアプランを望むのか?
何か、きっかけとなった出来事は何だっただろうか?

 

 

上記の、棚卸しの質問とも絡んできますが、
最後に必ず考えるようにしてください

 

 

これは、志望理由にもなりますし、
企業が聞きたいところでもありますしね

 

 

なぜ、そのようなキャリアプラン・志望理由を抱いたのですか?

 

 

間違いなく、聞かれますよね^^
こういったキャリアプランも、リクルートエージェントに相談すれば、
一緒に考えてくれますので便利ですよ^^

 

 

 

【次の記事】 転職条件を明確にする
【前の記事】 ポジティブな退職理由を考える

 


トップページ 仕事を辞めるべきか・・・?! お問い合わせ