内定を目指している就職活動中の大学生へ贈る

10日で辞めた新入社員の決断は正しかったでしょうか?

10日で辞めた新入社員の決断は正しかったでしょうか?

 

 

どうやら、ヨドバシカメラの新入社員が10日で会社を辞めたそうです。

 

 

先月、Twitterでも話題になりましたよね。

 

 

賛否両論がありますが、就活をされているあなたは、
どのようにお考えでしょうか?

 

 

以下がニュースの抜粋です。

 

 

以下  5/2 Yahoo! ニュース記事


入社10日にして、「販売はアルバイトの延長のような仕事。ずっと続けていく気にならないし、自分に向かない」と退職を決め、公務員を目指すという新入社員に対し、採用担当者はこの若者が大好きだというゲームを引き合いに、働くことの意義を説いた。「(ゲームでも)楽しさを理解するには練習と経験が必要だよな。ちょっとやってみただけで『つまらない』とか『自分には向いていない』っていうのは、早すぎるよな」その上で、「社会人の時間は長い。22歳で入社して、定年は60歳。約40年もの年月だ。つまり社会人にとって入社後の10年は、大学で言えば1年生に相当する」と、大学野球部の下積み期間にたとえ、「楽しさにたどり着く前に職を変えてしまうから、幸せになれない」として短期間での離職を繰り返さないよう戒めた。面談を終え、新入社員の退職意思こそ変わらなかったものの、その表情は「それまでと違って後ろ向きな逃避ではない、前を向いて一歩踏み出そうとする者の顔をしていた」

 

 

まぁ、一言で言うと10日は早すぎるんじゃ?というのが、世間の見方ですよね

 

 

確かに、10日という日数だけ見れば早過ぎるかもしれませんが、
私は、別に辞めたきゃ辞めればいいんじゃないかなと思います

 

 

会社としては、想定外の出来事ですが、
やる気もないのに、ずっと働いていたら、それこそ、双方にとってデメリットしかないですよね

 

 

決断は早ければ早いほどいいんです。
20代なんて特にそうだと思うんですよね

 

 

何度でもやり直せばいいだけです。
死ぬときに、あのときああやっておけば良かったという、人生だけは絶対に避けるべきです

 

 

あなたは、どうお考えですか?

 

 

人は、ときより枠にはまり過ぎて、
身動きが取れなくなることが多いです

 

 

今の、あなたはどうでしょうか?

 

 

就活中もそうですが、特に就職後はいろいろ壁にぶち当たったりするかと思います。
そんなときは、枠にはまり過ぎず、周りの目を気にせず、
自分の決断に自信を持って行動するようにしてください

 

 

そして、周りから批判されることを誇りに思ってください

 

 

なぜなら、それは行動していることの証拠だからです。
行動しない人間に、批判は生まれないです

 

 

勇気がいるかもしれませんが、
是非とも、自分の人生を生きてください

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ