【第6回目】コアの価値

コアの価値

【第6回目】コアの価値

 

コアの価値

 

 

【第6回目】もご覧いただきありがとうございます^^
いよいよ、今回を含めて、ラスト2回になりました!

 

 

さて、明るい未来を勝ち取るには、就活内定を勝ち取るためには、
コアを軸に組み立てていく事が大切であることを、お伝えしました。

 

 

コアとは、あなたが切望しているものです。

 

 

満たされない欲のことです。

 

 

あなたが求めているコア(人生)は何か?

 

 

そのコアを実現するためには、
どういう企業で働ければ実現できるのか?

 

 

こういう接点の見出し方をするだけで、内定は本気で取れます。

 

 

いくら、就活本を見ても、エントリーシート例や、
小手先のテクニックを使っても、コアを軸に企業との接点を見出さなければ、
内定は獲得できないわけです。

 

 

私は、そのコアを軸にして就活時、5社内定を獲得しました。

 

 

私の友人で、大学4年生のゴールデンウィーク後に
自分のコアに気付いた友人が、6月に大企業(三菱)に内定できたのもそうです。

 

 

その友人は、幼少時代に仲の良い友人がいじめにあって、
何もしてあげられなかった自分をずっと後悔していました。

 

 

そこから、自分と関わる人間を笑顔にしようというコアのもと、
学生時代まで人を楽しませる行動にずっと力を注いできたんです。

 

 

面接では、そのことにフォーカスして話しただけです。

 

 

それまでは、コアについての話をせず、
ありきたりなことしか言ってなかったわけです。
それでは、面接官の心は動くはずがないですよね・・・

 

 

そして、野球サークル(キャプテン)で日本一になった友人が、
内定を取れたのも同じ理由です。

 

 

サークル長、日本一にフォーカスしてアピールしていたときは、
見事にお祈りメールの餌食でした・・・

 

 

日本一のキャプテンでも落ちるんです。。。

 

 

なんで?と思うかもしれませんが、それにフォーカスしてアピールしても、
社会人からしたら、確かに凄いかもしれないけど、だから何?で終わってしまい、
面接官は企業との接点を全く見い出せないわけです

 

 

でも、コアにフォーカスして、そのコアと企業との接点を見出すことで、
内定を獲得できたんです

 

 

言っておきますが、
その友人は面接で日本一になったことを 自分から言っていません。

 

 

面接官から、全国大会の結果を聞かれたら、
実は、日本一になったんですと言うようにしたんです。

 

 

話の中心は、一人っ子という家庭環境の影響から生まれた、
家族のような雰囲気を大切にしてきたという話を中心にしていました

 

 

そういうコアがあるから、サークル内では○○を意識して、
こういう想いで取り組んだんですという流れですね。

 

 

そして、御社は、○○という理由で、
社員を家族のように考えており、そんな御社で働きたいんです!

 

 

こういうアピールをしたわけですね。

 

 

これが、どれほど効果があるか、想像できますよね?

 

 

ハッキリ言って、コアを軸に組み立てるだけで、志望企業からの内定を勝ち取れます。

 

 

ですが、コアを軸に組み立てられなければ、
就活内定はもちろんですが、明るい人生は100%手に入らないです。

 

 

というのも、私には、就活時代に内定が1社も取れず、途中で就活を諦めて
中途半端な気持ちで、そのまま公務員に方向転換し、それすらも失敗してしまい
引きこもりのニートになってしまった友人がいます。

 

 

あなたの友人にも、就活が上手く行かず、
じゃあ公務員って友人がいるのではないでしょうか?

 

 

最近までは、その友人と連絡が取れていたんですが
現在は連絡も取れず、世間との関わりをシャットアウトしています。

 

 

同じ高校のサッカー部で、一緒に浪人もした友人で、
苦楽を共にしてきたんですが、もう、私の力だけでは、
どうしようもできないところまできています

 

 

本当に、残念というかやり切れない想いでいっぱいです・・・

 

 

でも、そもそも、なぜこうなってしまったかというと、
コアを軸に、就活を、人生を組み立てていかなかったからなんですね

 

 

要は、軸がない状態で、中途半端に色々と手を出してしまったので、
人生の軌道修正ができなくなってしまったんです

 

 

地図やコンパスを持たずに、航海に出てしまったので、
遭難してしまったわけですね・・・

 

 

私も、就活当時にコアを軸にすることについて、
私なりに精一杯アドバイスしたんですが、どうしても内定を獲得できなかったんです

 

 

今であれば、分かりやすく自信を持ってアドバイスができるんですが、
やはり、その当時はコアについて、感覚的にしか説明できなかったんですね

 

 

私は、やっぱり、友人が公務員試験に走ったのも、公務員になりたいというより、
自分ひとりだけ取り残されることに耐えれなかったからだと思うんです

 

 

自分に嘘をつくというか、見栄を張ってしまったんだと思います

 

 

周りの友人が次々と内定を決めていく中、
自分ひとりだけ取り残されて、どんどん孤独になっていくんです

 

 

それが、辛すぎたんでしょう

 

 

でも、コアさえ軸にあれば、道に迷うことはなかったはずです

 

 

残酷ですが、コア一つで人生がこれほどまでに変わってしまうんです・・・

 

 

それは、避けることができない現実です

 

 

あなたにとっての別れ目は、
間違いなく、コアを軸にするという非常にシンプルなものです

 

 

そして、誰でも容易に自分のコアというのは見つけられるでんす。

 

 

なぜなら、コアには一定のパターンがあるからです!

 

 

これは、知ってるか知らないかの世界です。

 

 

私は、コアを見つけて、そのコアを軸にして、企業との接点を見出し、
誰にも真似できない自己PR、志望動機のつくり、内定を勝ち取る方法を、
教材にまとめました。

 

 

時間は元に戻せないので、どうしようもないんですが
当時の友人にこの教材があれば、こんなことにならなかったんじゃないか?

 

 

そういう想いがこの教材には含まれています

 

 

教材を購入して頂いた方は、以下の様な感想を私に送ってくれています^^

 

 

大学4年生 女性 早坂さん メーカー志望

 

私は、本当に自分のやりたいことが分からず、途方のない道を彷徨っていました。そのため、面接で何をどのようにやりたいですか、と聞かれてもうまく答えることができない悩みがありました。ですが自分のコアをみつけるコンテンツのおかげで、自分のやりたいことが見つかり、また、それを軸にした志望動機の作り方も、詳しく解説されていたので、面接でも明確に何をどのようにやりたいかを、うまく答えることができるようになりました。それが、内定に繋がったと思っています。

 

 

大学4年生 男性 小林さん 金融業界志望

 

図解付きでとてもわかりやすく、就活本には載っていない情報が満載でした。内定をとるためだけではなく、今後の人生をいかに幸せにできるかという点でも非常に役立つコンテンツだと感じました。正直20000円以上は普通にすると思います。

 

 

あなたも、私と一緒に、あなたのコアを探して、
内定を勝ち取り、しんどくて辛い現状から解放されませんか?

 

 

そして何より、毎日笑って過ごせる、そんな明るい未来を手に入れませんか?

 

 

次回が、最終回です。

 

 

⇒ 【第7回目】あなたのコアを一緒に探しませんか?

 

最速で内定を獲得する方法!


 

コアの価値

【当サイト非公開】内定者続出の管理人:大島の有料教材(4980円)が、おかげさまで、現在、就職活動教材ランキングで第1位を獲得しております!そのプレミアム教材が、今だけ無料で手に入ります!

 

コアの価値



就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ