【就活内定体験談】大学偏差値:40 内定社数:1 就職先:メーカー(総合職)

【就活内定体験談】大学偏差値:40 内定社数:1 就職先:メーカー(総合職)

【就活内定体験談H】大学偏差値:40 内定社数:1 就職先:メーカー(総合職)

 

次の方は、あることを意識することで内定を獲得できたようですね

 

 

ご紹介します

 

 

まみこさん、女性、偏差値:40 内定社数:1 就職先:メーカー(総合職)

 

 

【就活中に抱いていた不安】

 

 

就活中はなかなか内定が取れずに筆記試験や面接にたくさん落ちました。

 

 

周りが少しずつ内定が取れていく中でなかなか面接に受かることがなかったので自分は内定が取れないのではないかととても不安になりました。

 

 

一次面接も10社に1社程度しか受からないような状況でした。

 

 

受験した会社は50社以上になります。

 

 

就活も佳境になってきても、エントリーシートの段階でダメになることもあり、どんどんやる気がなくなってしまいました。

 

 

【どのように解決したか?】

 

 

それでも受け続ければいつか受かるのではないかと思い、就職活動を辞めるようなことはしませんでした。

 

 

あきらめずに活動を続けたことで最終的に内定を取ることができたのだと思います。

 

 

また、絶対に自分はいつか内定が取れると信じるようにしました。

 

 

数をこなすことで面接で段々と自然体でいられるようになり、自分の素の雰囲気を出すことができる会社にも出会えたのだと思います。

 

 

落ち続けてもあきらめずに活動を続けてきたことが自分への自信にもつながりました。

 

 

【アドバイス】

 

 

現在就活中で内定が取れるか不安な学生さんもあきらめずに希望を持って活動を続けて下さい。

 

 

会社に入社して社会人になってからもそうですが、何でもすぐにうまくいくものではありません。

 

 

それでも自分が頑張っただけの結果はどこかで返ってくるものだと思います。

 

 

この夢と希望に満ちた就職活動という貴重な期間をぜひ楽しんで過ごして下さい。

 

 

 

まみこさんは、落ちても決して諦めずに取り組んだようですね

 

 

ご参考にしてください

 

この記事と関連する記事

【大学偏差値:60 内定社数:7 就職先:自動車関連メーカー 】
【大学偏差値:60 内定社数:2 就職先:総合化学会社(事務系総合職)】
【大学偏差値:60 内定社数:2 就職先:クレジット会社(事務職)】
【大学偏差値:50 内定社数:4 就職先:大手自動車部品メーカー】
【大学偏差値:55 内定社数:1 就職先:メーカー(総合職)】
【大学偏差値:48 内定社数:1 就職先:百貨店(総合職)】
【大学偏差値:53 内定社数:2 就職先:商社(総合職)】
【大学偏差値:47 内定社数:2 就職先:都銀(一般職)】
【大学偏差値:53 内定社数:1 就職先:病院(事務職)】
【大学偏差値:60 内定社数:1 就職先:電機メーカー(総合職)】
【大学偏差値:55 内定社数:1 就職先:IT企業(SE)】
【大学偏差値:60 内定社数:3 就職先:商社(営業)】
【大学偏差値:60 内定社数:1 就職先:製造業(総合職)】
【大学偏差値:60 内定社数:4 就職先:電機系(営業職)】
【大学偏差値:51 内定社数:1 就職先:生命保険会社(総合職)】
【大学偏差値:48 内定社数:2 就職先:プログラマー】
【大学偏差値:65 内定社数:3 就職先:広告代理店】
【大学偏差値:61 内定社数:1 就職先:都市銀行(地域総合)】
【大学偏差値:50 内定社数:4 就職先:システムエンジニア】
【大学偏差値:50 内定社数:6 就職先:複合サービス業(総合)】
【大学偏差値:50 内定社数:3 就職先:SE】
【大学偏差値:58 内定社数:2 就職先:小売業】
【大学偏差値:50 内定社数:3 就職先:介護職】
【大学偏差値:50 内定社数:2 就職先:大手電機メーカー(技術職)】
【大学偏差値:50 内定社数:1 就職先:IT】
【大学偏差値:67 内定社数:3 就職先:ホテル(総合職)】

就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ