【就活内定体験談】大学偏差値:50 内定社数:3 就職先:介護職

【就活内定体験談】大学偏差値:50 内定社数:3 就職先:介護職

【就活内定体験談】大学偏差値:50 内定社数:3 就職先:介護職

 

次の方は、あることを意識することで内定を獲得できたようですね

 

 

ご紹介します

 

 

じゅんさん、男性、偏差値:50 内定社数:3 就職先:介護職

 

 

【就活中に抱いていた不安】

 

 

就活中に抱えていた不安・・・自分の経験上就活での不安は色々ありますが中でも一番の不安が「給料はよくてもこの仕事自分にむいてるか」どうかでした。

 

 

学生時代に習ったことを活かそうにも学校でのはあくまで「練習」で仕事でのは「常に本番」なのでその向いてるか向いていないの不安が常にありました。

 

 

【どのように解決したか?】

 

 

悩みを解決した方法と内定を取れた方法・・・色々な解決方法はありましたが自分が考えたのは「開き直り」でした。

 

 

不安がったり暗い事を考えてもなにも始まらないし自分の首を絞めるだけなので、頭を真っ白にしまして開き直って就職活動の面接に行きました。

 

 

開き直りすることで怖いものもなくなりましたし、なんでもこいとなりました。

 

 

【アドバイス】

 

 

不安を抱えている方にアドバイス・・今は不安や怖さもあるかもしれませんが、自分自身に怖がっていましたら何も始まりませんし前にいきませんので、まずは自分に「勝つ」ことだと思います。

 

 

自分自身に勝たないと就活に勝てるわけがありません。

 

 

あとは暗いことやマイナスなことや挫折や自分だけという考えをなくすことですね。

 

 

これさえ乗り越えたら就活はうまくいくと思いますし、自分に勝てますし怖いものはなくなりますので、無理をせずに自分らしく乗り越えてください。

 

 

 

じゅんさんは、開き直ることが内定獲得のきっかけだったようですね

 

 

ご参考にしてください

 

この記事と関連する記事

【大学偏差値:60 内定社数:7 就職先:自動車関連メーカー 】
【大学偏差値:60 内定社数:2 就職先:総合化学会社(事務系総合職)】
【大学偏差値:60 内定社数:2 就職先:クレジット会社(事務職)】
【大学偏差値:50 内定社数:4 就職先:大手自動車部品メーカー】
【大学偏差値:55 内定社数:1 就職先:メーカー(総合職)】
【大学偏差値:48 内定社数:1 就職先:百貨店(総合職)】
【大学偏差値:53 内定社数:2 就職先:商社(総合職)】
【大学偏差値:47 内定社数:2 就職先:都銀(一般職)】
【大学偏差値:40 内定社数:1 就職先:メーカー(総合職)】
【大学偏差値:53 内定社数:1 就職先:病院(事務職)】
【大学偏差値:60 内定社数:1 就職先:電機メーカー(総合職)】
【大学偏差値:55 内定社数:1 就職先:IT企業(SE)】
【大学偏差値:60 内定社数:3 就職先:商社(営業)】
【大学偏差値:60 内定社数:1 就職先:製造業(総合職)】
【大学偏差値:60 内定社数:4 就職先:電機系(営業職)】
【大学偏差値:51 内定社数:1 就職先:生命保険会社(総合職)】
【大学偏差値:48 内定社数:2 就職先:プログラマー】
【大学偏差値:65 内定社数:3 就職先:広告代理店】
【大学偏差値:61 内定社数:1 就職先:都市銀行(地域総合)】
【大学偏差値:50 内定社数:4 就職先:システムエンジニア】
【大学偏差値:50 内定社数:6 就職先:複合サービス業(総合)】
【大学偏差値:50 内定社数:3 就職先:SE】
【大学偏差値:58 内定社数:2 就職先:小売業】
【大学偏差値:50 内定社数:2 就職先:大手電機メーカー(技術職)】
【大学偏差値:50 内定社数:1 就職先:IT】
【大学偏差値:67 内定社数:3 就職先:ホテル(総合職)】

就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ