【就活内定体験談】大学偏差値:53 内定社数:1 就職先:病院(事務職)

【就活内定体験談】大学偏差値:53 内定社数:1 就職先:病院(事務職)

【就活内定体験談】大学偏差値:53 内定社数:1 就職先:病院(事務職)

 

次の方は、あることを意識することで内定を獲得できたようですね

 

 

ご紹介します

 

 

美雪さん、女性、偏差値:53 内定社数:1 就職先:病院(事務職)

 

 

【就活中に抱いていた不安】

 

 

泣きたくなるくらいなかなか内定を貰うことが出来ませんでした。

 

 

周りも夏あたりにはほとんど決まっていたので不安で仕方なく、私は社会で使い物にならないのではないかと思うようになってきました。

 

 

誰かに相談するのも恥ずかしくて、ずっと一人で悩んでいました。

 

 

恥ずかしさのあまり、大学の就職課にも行けませんでした。

 

 

【どのように解決したか?】

 

 

あるとき急に、もういいや就職できなくてもと思うようになったのです。

 

 

就職できなくてもアルバイトすればいいやと投げやりになったら、面接でも緊張しなくなりました。

 

 

そのせいか、自分の思っていることを素直に口に出せるようになっていました。

 

 

いいかんじに気負いが無くなったみたいで、このときの面接は誰か取り付いていたのだろうかと思えるくらい上手くいきました。

 

 

【アドバイス】

 

 

内定というのは、自分の実力だけでなく運も関係あります。

 

 

ですので、落ちたのは運がなかったと思うようにしたほうがいいです。

 

 

自分を責めると辛くなって、上手くいくものもいかなくなってしまいます。

 

 

100気負っているとしたら、それを70くらいにしてみてください。

 

 

気負わないように頑張るというのも大事ですよ。

 

 

少し気を抜くことで、見えてくるものもありますし、無駄な緊張をしなくても済みます。

 

 

 

美雪さんは、開き直ることで悩みを解決できたようですね

 

 

ご参考にしてください

 

この記事と関連する記事

【大学偏差値:60 内定社数:7 就職先:自動車関連メーカー 】
【大学偏差値:60 内定社数:2 就職先:総合化学会社(事務系総合職)】
【大学偏差値:60 内定社数:2 就職先:クレジット会社(事務職)】
【大学偏差値:50 内定社数:4 就職先:大手自動車部品メーカー】
【大学偏差値:55 内定社数:1 就職先:メーカー(総合職)】
【大学偏差値:48 内定社数:1 就職先:百貨店(総合職)】
【大学偏差値:53 内定社数:2 就職先:商社(総合職)】
【大学偏差値:47 内定社数:2 就職先:都銀(一般職)】
【大学偏差値:40 内定社数:1 就職先:メーカー(総合職)】
【大学偏差値:60 内定社数:1 就職先:電機メーカー(総合職)】
【大学偏差値:55 内定社数:1 就職先:IT企業(SE)】
【大学偏差値:60 内定社数:3 就職先:商社(営業)】
【大学偏差値:60 内定社数:1 就職先:製造業(総合職)】
【大学偏差値:60 内定社数:4 就職先:電機系(営業職)】
【大学偏差値:51 内定社数:1 就職先:生命保険会社(総合職)】
【大学偏差値:48 内定社数:2 就職先:プログラマー】
【大学偏差値:65 内定社数:3 就職先:広告代理店】
【大学偏差値:61 内定社数:1 就職先:都市銀行(地域総合)】
【大学偏差値:50 内定社数:4 就職先:システムエンジニア】
【大学偏差値:50 内定社数:6 就職先:複合サービス業(総合)】
【大学偏差値:50 内定社数:3 就職先:SE】
【大学偏差値:58 内定社数:2 就職先:小売業】
【大学偏差値:50 内定社数:3 就職先:介護職】
【大学偏差値:50 内定社数:2 就職先:大手電機メーカー(技術職)】
【大学偏差値:50 内定社数:1 就職先:IT】
【大学偏差値:67 内定社数:3 就職先:ホテル(総合職)】

就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ