グループディスカッションの自己紹介ってどんな感じですればいいですか?

グループディスカッションの自己紹介ってどんな感じですればいいですか?

就活のグループディスカッションの自己紹介ってどんな感じですればいいですか?

 

就活のグループディスカッションって、
本題に入る前に自己紹介がありますが、
どんな感じでするか最初は分からないですよね

 

 

自己紹介次第では、
通過できないことももちろんあります

 

 

まず、自己紹介時では次のようなキャラクターは、
確実に落ちますので注意してください

 

 

話が長い

 

 

まずこれは論外です。
あなたを知ってもらいたいという気持ちは分かるんですけど、
グループディスカッションは5、6人はいます

 

 

なので、あなたがベラベラ喋ると、
他の人から確実にウザがられて空気読めない扱いをされますね

 

 

採用担当者にも同様に思われますので、
べらべらと長く喋るのはやめましょうね

 

 

自己PRをする

 

 

稀にいますが、話し合いの場にPRは不要です。
自己PRしてしまうと、確実に落とされるので注意してください

 

 

急に態度が豹変する

 

 

自己紹介は基本的に、
採用担当者があなたのグループの席についてから行います

 

 

それまではグループで就活生同士で雑談するんですね。

 

 

その際に、稀に全く会話に参加せず、
つまらなさそうな顔をしている就活生がいます

 

 

それなのに、採用担当者が席について自己紹介を促した途端に、
態度が急変して、笑顔でみんなで頑張ろうみたいなことを言ったりします

 

 

これは、間違いなく落ちます

 

 

採用担当者は、席につく前から、
あなたのグループを確実にチェックしています

 

 

ですので、採用担当者の前だけ喋ればいいみたいな、
打算的な人物は100%嫌われますので、あなたは決してしないでくださいね。

 

 

最終的に、自己紹介は10秒程度でいいです。
一言二言で問題はないですね

 

 

私は、いつも大学名は言わず、
「どうもはじめまして○○と申します。○○から来ました。
今日は、一緒に頑張りましょう。よろしくお願いします。」

 

 

もし何を言っていいか分からないのであれば、参考にしてくださいね

 

 

それと、こちらへアクセスして頂くと、
グループディスカッションの攻略法が見つかります

 

 

GD対策マニュアルを無料プレゼント

 

グループディスカッションの自己紹介ってどんな感じですればいいですか?

 

GD対策マニュアルを無料で手に入れる

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ