グループディスカッションで受かる人の特徴を教えて下さい

グループディスカッションで受かる人の特徴を教えて下さい

就活のグループディスカッションで受かる人の特徴を教えて下さい

 

就活のグループディスカッションって、
どういう人が受かるのかって分からないですよね

 

 

もちろん、全企業が同じ基準で、採点しているわけではありません

 

 

グループディスカッションの種類によって、
評価基準が変わったりもします

 

 

ですが、基本的に就活のグループディスカッションで、
受かる人というのは次のような特徴があります

 

 

話を聞くことができる
論理的に話すことができる
目的を理解している
グループのゴールを設定できる
タイムマネジメントができる
ゴールに対する戦略が立てられる

 

 

まず、グループディスカッションでは、
あなたがチームに貢献できる人がどうかを見られています

 

 

なぜなら、組織で働く以上は、
個人で行動するわけではないからですね

 

 

ですので、コミュニケーション力というのは必ずチェックされます

 

 

故に、基本的なことですが、
人の話を聞くことができるかや批判・自己中心的な発言をしていないか

 

 

これらが重要になるわけですね

 

 

よく、就活のグループディスカッションは、
笑顔で人の話しに頷いておけば受かるからとか言われたことありませんか?

 

 

それって、なぜかと言いますと、
コミュニケーション力が高く評価されれるからですね

 

 

グループディスカッションでも面接でも何でもそうですが、
まず、相手が何のためにそれを実施しているかを、
考えることは極めて重要です

 

 

圧迫面接なんかもそうです。
私達からすれば、なんでそんなことするの?と思いますが、
企業には明確な理由があってそれを実施しているわけですね

 

 

ですので、目的を理解することは大切なので、
あなたも意識しましょうね

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ