自己PRの長所の例文を教えてください

自己PRの長所の例文を教えてください

自己PRの長所の例文を教えてください

 

自己PRで書く長所を何て書けばいいか分からない・・・

 

 

このように悩むときってありますよね

 

 

そこで、自己PRで書く長所の例文を短所も含めてご紹介したいと思います

 

 

私の長所は「長所が無いと自覚している事」です。

 

と言えば何のとりえもないのか?と勘繰られますが、正確には得意な事、今まで評価を受けた事はあくまでその時点で秀でていたに過ぎず、時が経過したり上のカテゴリーに行ったりすれば大した事ではない事と自覚している事です。

 

これは仮に「自分でこれは得意だ」と思う事がありそれを頑張ったとします。

 

それを更に頑張ることも必要ですが、一つの事を頑張り始めればたくさんの別の事柄も必要になってくるので、幅広くマルチに対応して行く必要があると感じているからです。

 

また、長所を自覚するとそれにあぐらをかき、更なる努力を怠ってしまいがちになる、というのもあります。

 

 

向上心があるということを伝えたいようですね

 

 

このように、周りくどい言い方をしなくても、
ズバッと端的に、「私は○○には自信があります」でもいいと思います

 

 

以下の短所のようにですね

 

 

私の短所は感情的になるところです。

 

人間ですから喜怒哀楽はあって当然だと思うのですが、特に物事がうまくいかないときの自身への「怒」は毎回起きてしまいます。

 

自己嫌悪というほどでは無いのですが、何かと競争の多い世の中なので全てにおいて完璧さを求めすぎるきらいがあります。

 

感情的になるからといって特異な言動になる訳では無いのですが、自分に対し厳しくなる傾向があります。

 

多少の楽観的な感覚が必要なのでしょうけど、そのさじ加減が自分には難しく感じます。

 

 

このように、結論は端的でいいということですね

 

 

ご参考にしてください

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ