働きたくないと切に願う就活生がいる中で、私が伝えたいこと

働きたくないと切に願う就活生がいる中で、私が伝えたいこと

働きたくないと切に願う就活生がいる中で、私が伝えたいこと

 

就活をすると、人生について色々考えるかと思います

 

 

私もそうでした

 

 

受験⇒大学⇒就職⇒結婚⇒定年⇒老後

 

 

本当に、こんな人生でいいのか?とかですね。
その中でも、私はなぜ働かなくてはいけないのか?

 

 

これについて相当考えましたし、悩みました

 

 

私の中で、そりゃ生きるためだろ?!と納得できれば良かったんですが、
どうも納得できなかったんです

 

 

就活をしている当時は、生きるために働く。
就職するのが当然だから就職する。

 

 

こういう考えができる友人・知人が非常に羨ましく思えました

 

 

とは言いつつも、今振り返るとですけど、
私は、自分の人生が想像できる人生が嫌だっただけだと思います

 

 

根っからの飽き性なんですよね

 

 

なので、就職して働くだけの人生なんて・・・と考えたわけです。
あ〜あ、働きたくないな・・・と。

 

 

ただ、働きたくないと思いつつも結局就職したわけです

 

 

なぜなら、働かなくても生活できるわけではなかったからですね

 

 

非常にシンプルです

 

 

で、ここからなんですけど、おそらく就活をしている学生の中には、
言葉では言わないですけど、心の奥底で働きたくないな・・・と、
考えている方は非常に多いと思います

 

 

おそらく、あなたもそうではないでしょうか?

 

 

でないと、このページには辿り着いていないはずです

 

 

そこで、そんなあなたに私からのアドバイスがあります

 

 

それは、就活をしている今現在、解決策が思い浮かばないなら。
一旦就職して働くてもいい方法を考えろということです。

 

 

悩むだけ無駄です

 

 

私は今、働いていないわけではないですが、
会社で働かなくても、月に100万程度の収入は手に入れています

 

 

なぜそんなことが可能なのか?

 

 

それは、新卒で就職して3年間。
必死に、どうしたら今の現状を変えることができるのかを考えたからです。

 

 

ハッキリ言って、3年間はほぼほぼ遊ばず、
どうしたら、会社勤めしなくても生活できるだろう?

 

 

今のつまんない人生を変えられるだろう?を考えました

 

 

そして解決策を見つけ努力して、今の生活を実現させました

 

とりあえず就職してからでも遅くない

 

なので、あなたもどうしても働きたくないと考えているなら、
とりあえず、就職してから考えてください

 

 

正直、就職したら考え方も変わるかもしれません

 

 

就職しても同じような気持ちがあるなら、
そのとき、本気で働かなくても生活できる方法を考えてください

 

 

本気になれば、必ずその解決策が見つかるはずです

 

 

それに、今後、一つの会社で働き続けるというのは難しい世の中になります

 

 

5年後、10年後、会社勤め=安定という言葉は死語になっているかもしれません。
そういう意味で、自分の力だけで生活できる力というのは大きな力になります。

 

 

誰しもその力を求めるようになるかもしれません。

 

 

今後の人生において大きな武器になりますからね

 

 

その内容とリンクするかは分かりませんが、
最後に、就活・今後の人生においてヒントとなる、
ある動画をご紹介したいと思います

 

 

知っている方もいるかと思いますが、
ホリエモンの近畿大学での卒業式のスピーチです

 

 

ここに正解のすべてが語られていると思います

 

 

 


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ