大学の教科書を高値で売って就活の資金源にしませんか?!

大学の教科書を高値で売って就活の資金源にしませんか?!

大学の教科書を高値で売って就活の資金源にしませんか?!

 

大学の教科書を高値で売って就活の資金源にしませんか?!

 

 

就活は何かとお金がかかるものです

 

 

だいたい平均して15万以上はかかると言われています。
当然ですが、地方であれば30万ぐらいかかるとも言われています。

 

 

もちろん、バイトを就活と並行してできるなら何とかなるかもしれませんが、
なかなかそうはいかないのが現状でしょう

 

 

就活はそこまで甘くないですからね

 

 

でも、バイトを減らせば減らすほど就活どころか生活も厳しく可能性だってあります

 

 

じゃあ、どうしたらいいのか?

 

 

そんなときは、まず大学の教科書を高く売って就活の資金源を確保してください。

 

 

私も経験ありますが、大学の教科書は馬鹿高い割に授業がなくなると、
使い道がなくなるんですよね。

 

 

そこで、「専門書アカデミー」という大学教科書や大学受験参考書・資格参考書などを中心に買取しているサービスを利用しようというわけです。

 

 

大学の教科書だけでなく、大学受験の参考書も買取してくれるので、
この際に、全て売って就活の資金源にしてください

 

 

駿台・代々木・河合塾・東進などの予備校のテキストも高値で買取ってくれます

 

 

しかも、多少の書き込みがあるものであれば買取してくれます。
(※予備校のテキストは書き込みに関わらず買取OKです)

 

 

買取の流れとしては、

 

 

@買取申し込みをして、無料でダンボールを送ってもらう

Aダンボールに入れて送料無料(20冊以上より)で送り返す

Bダンボール到着後、最短で1〜3日で買取代金を受け取る

 

 

これだけです

 

 

しかも現在、大学教科書などを中心に全品買取価格20%アップキャンペーン実施中です。

 

 

高額で売って、就活の資金源にするのは今がチャンスですよ。
私の就活時にはこんな便利なサービスなかったので正直羨ましいです。

 

 

バイトを週2回に減らして就活に専念するなんてこともできたかもしれないですしね・・・。

 

 

まずは、買取フォームからダンボールを送ってもらってください。

 

 

⇒ とりあえず、大学の教科書を高く売ってみる


就活初心者の方へ 内定獲得法 プロフィール お問い合わせ